注目キーワード

柔らかくするには時間より頻度

皆さん!

『鼻をほじっていますか?』笑

突然何を言い始めたかと思ったら…

「鼻をほじるくらい股関節を動かせ‼」

これは例え話のようで真面目な話です。



では、
周囲に誰もいないことを確認した上で
鼻をほじろうとしてみてください。笑


そう。肘が曲がるんです。

そもそもケガとか以外で肘が曲がらない人っていますか?

では、

股関節って曲がらない(股関節って硬い)人っていますか?

いるんです。


そう。そういうことです。

学校や仕事や1日の生活の中で
スポーツで動かしたい、またはストレッチをしている幅までどれだけ動かせていますか?

 

肘は1日に何度も何度も動かすから、使わないといけないから曲げれるんです。
それに比べて股関節は日常生活ではあまり動かさず、スポーツするときだけ動かす又はストレッチをする。

なんて非効率なんだ!

ここで伝えたいのは、

頻度


です。

じゃぁー肘をお風呂上がりの20分だけ曲げたりしてストレッチしても良いけど、

残りの時間は肘を伸ばしておいてください。

って話になったらすぐ固くなりそうじゃないですか??


股関節を柔らかくしたいのであれば日常から動かすようにしてみてはどうでしょうか?

◯座っているときも定期的に固まらないように
◯席から立ったり、車から降りたときに
◯テレビをみるとき
◯長時間立っているときの間

などなど
 

繰り返します

頻度


です。

 

今回は具体的な方法は考えてみてください!

特に背骨、股関節、肩甲骨。

この辺りはポイントです!!
 

『時間は有限』
 

どのように時間を使うかで、未来は大きく変わります。

今を生きるのか、

明日楽にいるために

来週まで、来月まで。

何年後、数年後まで。

目の前の生活に日々追われがちですが、

自分の時間も作ってくださいね。


※今回は前提条件として股関節はスポーツをする上で重要だとしてお話しました。

>スポーツ選手・保護者用動画教材

スポーツ選手・保護者用動画教材

家に居ながら身体やスポーツのことについて携帯1つあれば簡単に学ぶことが出来る。只今、90以上の項目から自分の身体をチェックできる動画サイト【Gステップ】を無料公開中

CTR IMG