注目キーワード

ストレスストレスって…

今回はストレスについて書きました。

ストレスを受けると抗ストレスホルモンが副腎から放出されます。

その名は「コルチゾール」

『ストレスホルモン』とも言われています。


一度は聞いたことがあるでしょうか??

このコルチゾールが血糖値を上昇させます。

血糖値を上げることでストレスに対抗するために全身にエネルギーを送ろうとします。

しかし、血糖値が慢性的に高くなり続けると糖尿病や心筋梗塞などの病気になりやすくなるというリスクが生じます。

血糖値自体が上がることが悪いと思われることもありますが、この機能自体がストレスに対抗してくれているものなので、「ストレス受けると高血糖になる」というのはカラダの機能が正常に働いているということになります。

つまりストレスを受けたら緊急的には血糖値は上がってくれないと困ります。



正常では、コルチゾールの分泌は朝が最も高いと言われていて、夜には低くなります。

それが、過度なストレスなどでこの日内変動の正常なリズムが壊れてコルチゾールの分泌が慢性的に高くなると、精神疾患とか生活習慣病などのリスクが高くなるって言われてます。



ではそれが続くとどうなるか。

本来のホメオスタシスを考えたとき、

極論ですが、仮に戦場のような過酷な環境下で生活をしていたとしても、内分泌や自律神経が正常に働けば一時的に高血糖になり、その後は落ち着いてくるはずなんです。


例えば、

隣で銃声が聞こえても、当たり前のように生活している…

これが順応です。これがホメオスタシスの正常。

戦場であっても以前よりはストレスを受けない状態になるのです。

しかし慢性的にそれが続いて、さらにそのストレス以外にも他のストレスや身体的な問題が重なった時などに、自分の機能ではキャパオーバーになり、そのストレスを処理しきれなくなったら…高血糖状態が続いて二次的三次的にいろんなところに不都合が出てくることも考えられます。



ちなみに、基本的に血糖値を下げるのはインスリンのみと言われているのですが、血糖値を上げるホルモンはコルチゾールだけではなくグルカゴンやアドレナリン、甲状腺ホルモンなどが働き、血糖値が上がっていきます。

なので、「一時的に強いストレスを受けた場合は」という条件であれば上記のような作用によって血糖値が高くなる割合が大きくなるのであって、それのみで血糖値が上がるというわけではありません。

またコルチゾールは、インスリンを働きにくくしてしまう作用もありますので、血糖値が上がりっぱなしになりやすい状況になってしまいます。

いずれにしても血糖値が上がってしまうコルチゾールが出ることが悪いことではなく、そのコルチゾールが出てしまう原因と向き合わないといけません。


『ストレスホルモン』

現代はストレス社会と言われることも多いのは確かです。

しかし、ストレス社会ということでストレスがかかることに対して自分を納得させていませんでしょうか?

ストレスと一括りにいってもたくさんあります。

東洋医学で「内因」「外因」「不内外因」という言葉があります。

内因とは『感情』が基となる原因です。

  • 怒:怒ること
  • 喜:喜ぶこと
  • 思:考え込むこと
  • 憂:辛い、苦しい
  • 悲:悲しむこと
  • 恐:恐れること
  • 驚:驚くこと

考えすぎてご飯が通らない…

テンション上がりすぎて失神した

などなど。



外因とは『気候』の変化が基となる原因です。

  • 寒さ
  • 暑さ
  • 湿気
  • 乾燥
  • 火傷

不内外因とは内因でも外因でもないことが原因です。



内因・外因では当てはまらない、生活習慣などが当てはまります。

  • 食べ過ぎ
  • 飢餓
  • 疲れ
  • 性生活の乱れ
  • 事故

などなど

ストレスといっても東洋医学で考えるだけでもたくさんあります。

気づいていないストレスもあります。

これらをストレスとして感知しないような心身ともに強いカラダであることも大切です。



向き合い方1つでも変わってきます。

これらのストレスにより、血糖値が高い状況が続けば糖尿病や心筋梗塞などになりやすくなるリスクが生じます。

糖尿病や心筋梗塞の原因は不内外因の生活習慣病とも言われています。

生活習慣とは食事にフォーカスされることも多いですが、ストレスとの向き合い方の習慣も原因の1つです。

これからも現代病と言ってもいいかもしれません。

だって昔は糖尿病や心筋梗塞なんてありませんでしたから。




ストレスからカラダの不調が生じることは多くあります。

そしてそのカラダの不調に対して不安になったり、悩んだりする…

それがまたストレスとなり、負のスパイラルとなりえます。

>スポーツ選手・保護者用動画教材

スポーツ選手・保護者用動画教材

家に居ながら身体やスポーツのことについて携帯1つあれば簡単に学ぶことが出来る。ストレッチ・トレーニング・栄養・マインドフルネス・親子ヨガ・などこどもと保護者が一緒に学べる新しいカタチをSTARTします‼

CTR IMG